自宅待機×暇つぶし

コラム・話題

【外出自粛】自宅待機中の上手な暇つぶしで人生変わるという話

2020年4月15日

悩める人
<今回のお悩み>
外出自粛で自宅待機になったけど死ぬほど暇。スマホアプリもテレビも見飽きたしなんとなく不安。まとまった時間があるから何かを勉強した方が良いんだろうけど何から始めれば良いんだろう。
<本記事で解決>
やる事がなくて不安になるのは皆同じ。そこで効率よく行動できるかで将来が変わってくるぞ。記事内で大きく3つに分けて解説するのでまずは見にいこう。
うぬぼれ

外出自粛の暇つぶし
自宅待機その1:将来設計をする

テレワーク導入であぶり出される「リストラ対象者」の不安(2020/04/15 マネーポストWEB)

コロナ後は別世界である認識を持とう

コロナウイルスの影響で多くの人々が外出自粛を余儀なくされた。

引用:500社に聞く「新型コロナウイルスへの対応」実態調査

緊急事態宣言は一旦は2020年5月6日までという期限感で報知されたが、そう簡単な話ではないだろう。

注意ポイント

各企業がコロナ影響で今後の方針を180度変えていく事がほぼ確定。

「数年後のコロナのような未曾有の事態でも経済活動を継続する事ができるか」に焦点が当たっている。

そうなった際に外せないのが
在宅勤務などを含むオンライン化である。

言い換えるとリモート環境での成果管理だ。

今までは残業が多ければ「仕事してますアピール」に繋がったが今後はそうはならない。

ポイント

"勤務時間に対してどの程度収益を発生させているか"というコスパ重視になる

大型プロジェクトに参画してるから残業は仕方ないと思っているサラリーマンは時間あたりの成果金額で換算されるようになる。

黒字リストラの候補に入る事になるので
残業代を毎月あてにしている方は要注意だ。

今後は確実に実績に加えて時間当たりの生産性という部分が見直される。

ローンを残業代こみで計算している方々は早急に対応を打つ必要がある。

ポイント

今後は基本的に「残業」そして「残業代」は消滅すると考えて良い。
 →労働人員としてコスパが求められる

数年後の自分がどうなっていたいか

コロナの影響は「数年単位」と見積もって良いだろう。

ウイルスがどこにいるかわからない状況下のまま、政府が自粛を完全解禁するわけもない。

事態収束宣言が出るのは遥か先という事になる。

その未来がやってくるには年単位の時間がかかります。
引用:コロナ禍はいつ収まるのか 京大・山中氏が出した答え(2020/4/8 日本経済新聞)

その間に企業は内部改革を繰り返しているがあなたは何もしないままで大丈夫だろうか。

少なくとも全国のサラリーマン全員が一様に
リストラされる可能性が上がっているだろう。

まずは数年後どういう状態になっていたいのか考えよう。

【例】数年後の理想

  • 本業収入がある(テレワーク比率の向上)
  • 副業収入がある(月数十万円の副収入)
  • 家族全員で仲良く暮らしている

この膨大な自粛期間を利用して
理想から逆算して将来設計を立てていこう。

まずは自分がどうなりたいのかを考えてみよう。

外出自粛の暇つぶし
自宅待機その2:スキルをつける

自粛中にゴロゴロする人と勉強する人につく差 社会人は今こそ「学び直す」いいチャンスだ(2020/4/14 東洋経済オンライン)

倒産の可能性が増加(有名企業も例外でない)

勉強することは会社にしがみつくのとは意味が違う。

会社が求める資格勉強を頑張り合格証書を手にしたのは良いが、数年後にはただの紙切れになっている可能性が高い。

何故ならば不況のあおりを受けて
勤める企業そのものが倒産するかもしれないからだ。

ここに注意

実際にコロナの影響で有名企業や大企業が倒産しかけている

だからこそこの自粛期間に何をするべきかをよく考える必要がある。

着実に行動できる人とそうでない人と二極化がますます進むだろう。

あなたが少しでも不安感を払拭したいのであれば、企業が倒産しても稼ぐことのできる個人スキルを獲得する他ないのだ。

英語スキル

英語スキルは超重要だ。

何故ならば世界で最も汎用的な言語であるからだ。

つまり、食いっぱぐれず潰しが効くという事だ。

また、TOEICスコアを課している日系企業も依然かなり多い。

英会話スキルはビジネスシーンでも重宝される。

「あなたの本業分野×英語スキル」は必ず将来の選択肢を広げてくれる。

ひと昔前であれば英語学習というと面倒なイメージが先行したかもしれないが、現在では各企業が生き残りをかけて多様な英語サービスを展開している。

「リクルート×桐谷美玲」でお馴染み

\月額2,480円〜(7日間お試し無料)/

スタディサプリEnglish ビジネス英会話

①1回3分からok!スキマ時間で学習が可能
②ビジネス英語コースは7日間お試し無料
③発話練習などの本格トレーニングも充実

プログラミングスキル

「手に職をつける」という意味ではプログラミングスキルも有効である。

プログラミングは勤務場所が自由な職場が多い。

2020年以降はテレワークや在宅勤務がメインになっていくので今のうちに注力するのは賢い選択と言える。

ちなみに本気でスキル獲得したいのであれば先行投資だと思ってスクールに通うのをオススメする。

注意ポイント

独学は時間もかかりスキルも獲得できない危険性が高い。

評判が良い大手スクールのTECH CAMPなどの無料相談を受けてみるのも手だろう。

\ 転職成功率99%!! /

何はともあれ動かない事には何も始まらない。というか動かないでい続けることはもはや損失である

独学でいけるかどうかも情報収集しないと判断できないのでまずは無料サービスを受けてみよう。

サラリーマン×プログラミング
サラリーマンはプログラミングを通してITスキルをつけよう【副業に応用可】

続きを見る

外出自粛の暇つぶし
自宅待機その3:転職活動

三越伊勢丹、融資枠要請=大手2行に800億円―新型コロナ対応(2020/4/15 時事通信社)

「働く場所を選ぶ事ができるか」が鍵

結局、需要がなければ仕事としては成立しない

時代に合わせて職種を変えるくらいの気概が必要だ。

かといって新分野である必要はない。

今の経験にIT要素を少し加えるだけでも一気に選択範囲が広がる。

ココがポイント

将来に備え自分の職務経歴を書こう

実際自分もいくつも転職エージェントに登録しているがビズリーチがおすすめだ。

職務経歴を書くだけで色々な情報が集まってくる事に驚くだろう。

この不況下でもスカウトメッセージが来る。

文系出身の自分でもで卒業後に培ったプログラミングスキルがあるため不況下でもお声が多数かかる。

要するに文系出身でもしっかり勉強すれば将来の選択肢は広がるのだ。

いつでも「今が人生で一番若い瞬間」である。チャレンジする価値はある。

メモ

自分に取り柄がないという人こそ転職エージェントに登録してみるべき。

あなたの職務経歴書(レジュメ)に反応する企業は意外と多い。

まずは視野を広げるために、今までの経験をまとめてみよう。

まとめ
自粛中の行動で人生変わる

自粛期間に友人達と夜な夜なパーティだの騒いだりしている人々が多いのも事実。

息抜きはもちろんするべきだが不安払拭のためには自粛期間を有効活用する他ない。

数年後の自分、そして未来のパートナーのために今から積み上げていこう。

たった数分の積み上げが将来を大きく左右する。まずは自宅内でも可能な範囲で活動してみよう。

  • この記事を書いた人

うぬぼれ(管理人)

都内在住の29歳。大手IT企業にてデータ分析者として勤務中。ブログ内では副業解禁に先駆け2,30代サラリーマン向けに有益な情報を発信中。半年でフォロワー6000&1ヶ月でnote200部超えた実績あり。ちなみにMARCHの文系出身。

-コラム・話題

Copyright© うぬぼれblog , 2020 All Rights Reserved.