メンタリストDaiGo愛用ステッパー

筋トレ・食事

【給付金10万円の使い道】DaiGo愛用のステッパーが欲しい理由3選

2020年4月18日

悩める人
コロナ対策の給付金で一人10万円貰えるのか。外出もできないし使い道どうしようかな
メンタリストDaiGoパレオな男が愛用している高級ステッパー(¥55,000)を買うつもり
うぬぼれ

DaiGoはパフォーマンス最大化のため一日数時間をステッパーの上で過ごす。

10:50あたりからステッパーの話(実際に乗る)

給付金10万円の使い道
DaiGo愛用ステッパー
①運動不足の解消

\Xiser(エクサー)社製ステッパー/

外出自粛による2つの不足

全国的な外出自粛が呼びかけられ、多くの人々が家にいることを余儀なくされた。

そのような状態で懸念されるのが下記2つだ。

①日光不足
②運動不足
<新型コロナ>運動不足・ストレス解消策 日光浴が有効、電話で交流も(2020/04/08)

①日光不足
 →ベランダ日光浴とサプリで解決

日光浴の利点としてはビタミンDが体内で生成されるメリットがある。

不調への対策方法としてはベランダでの日向ぼっこ、もしくはビタミンDサプリメントを飲むなどがある。

下記は自分も実際に使っているサプリメントだ。
気になる方は是非。

1日1~2粒目安に摂取すると良い。
(1000IU~2000IU目安)

②運動不足
 →室内で効率的に動く必要あり

弊害は想像以上に多岐にわたる。

運動不足のデメリット

・筋肉が減る
・集中力が減る
・太りやすくなる
・慢性疲労を感じる
・気力がわかなくなる
・不安を感じやすくなる
・イライラして攻撃的になる

身体だけでなく精神不調の原因になる事例も報告されている。

コロナ離婚という言葉も聞くようになった今、運動不足の解消は多くの家庭でマストになってくる。
在宅勤務で“コロナ離婚”も! 夫がずっと家に…妻たちのストレスが限界越え!その理由とは?(2020/04/15)

室内で運動は意外と難しい

「運動不足なら自宅でトレーニングでもやればいいじゃないか」という声が聞こえてきそうだがそう簡単な話ではない。

自宅トレーニングは想像以上にハードルが高い。

20代女性

苦情が怖くてうるさくできない。

20代男性

部屋が狭すぎて運動できない。。。

30代男性

激しい筋トレはきつくて嫌だ。

日光浴と違って室内トレーニングには十分な部屋の広さや家族の同意などが必要になる。

また、筋トレや運動習慣がない人がいきなり自宅トレーニングに取り組む事は難しい。

人によっては体力がなくスクワットや腕立て伏せが一回もできない人が多く運動として成り立たないのだ。

では一体どうするべきだろうか。

周囲に迷惑をかけずに下半身を鍛えるべきである。

そこで出てくるのが「ステッパー」だ。
メンタリストDaiGo愛用ステッパー

運動初心者とステッパー

・周囲を気にする必要がない
・広いスペースが必要ない
・運動神経が必要ない

そして何より両手が自由に使えるというのは大きい。

冒頭のメンタリストDaiGoの動画を見てもらえれば分かるが、ながら作業がOKなのだ。
(むしろ推奨されている)

加えて、低負荷とはいえ下半身の筋肉を重点的に使っているため全身の血流も促進される。

今まで抱えていた血流悪化を主原因とする肩こり、首こりや慢性疲労感が消滅する可能性が極めて高い。

解消方法チェックリスト

  • 起床後→ベランダに出て10分程度の日光浴
  • 日中→室内でステッパーを踏みながら作業

「午前中の日光浴」×「日中の適度な運動」は顕著な睡眠改善効果があるので覚えておこう。

給付金10万円の使い道
DaiGo愛用ステッパー
②集中力の向上

在宅勤務の独特な疲労

在宅勤務に突入し数週間が経つが色々なところから疲労の声が上がっている。

運動不足による影響であらゆる生産性が落ちるのだ。

座り続けるリスクについては他記事でもあげた通りだが百害あって一理なしだ。

在宅勤務は全てを自宅内で完結させる必要がある。

客先への往訪や打ち合わせ場所、近隣コンビニへの移動といった少量の運動機会も消滅させるのだ。

メモ

出社から退社するまでの少量の運動機会は実は超重要であった。

在宅勤務によって奪われた運動量は自分から取り返す他ない。

独特の疲労感は間違いなく運動不足を原因としている可能性が高い。

下半身は脳機能に直結

運動習慣とIQに相関がある事をご存知だろうか。

アメリカの研究では0限目に運動を取り入れたクラスは他より、テストのスコアが飛躍的にUPする事が判明した。

筋肉量が多い下半身を重点的に動かす事で顕著な効果が得られる。

また、多動傾向あり落ち着きがない状態が改善するという報告まである。

ポイント

心身不調の解決策の中に「体を動かす」という選択肢がある事を知ろう。

ランニングやスポーツなどの激しい運動だけでなく、
ウォーキング程度の強度でも十分な効果が確認されている。

つまりステッパーは解決策として合致している。

▼より詳細な運動の影響を知りたい方はこちら▼

給付金10万円の使い道
DaiGo愛用ステッパー
③他社圧倒の耐久性

\コメント欄の高評価ぶりもすごい/

2020年4月時点でこの盛況ぶり

毎日数時間で壊れる他社製品

運動は単発でもパフォーマンス改善効果が知られているが、習慣化することにより更なる心身改善効果が見込まれる。

しかしここである疑問が生まれる。

悩める人
¥55,000もするXiser(エクサー)社製ステッパーの必要ないのでは?

色々リサーチした結果、各社ステッパー製品あるあるが判明した。

廉価版の注意点

・数ヶ月で壊れる
・買い直すと結局高くつく
・使っている内に音がキーキー鳴る

圧倒的な耐久性はコスパ良し

ここでXiser(エクサー)社製ステッパーのAmazonレビューを一部抜粋。

【満足の声】
・壊れる様子は全くない。
・使いながら勉強してる。頭に入る。
・早く(エクサー社に)変えるべきだった。
・他とは比べ物にならない高い耐久性。
・1時間でも2時間でも連続使用できる。

ただし、高評価の中には不満の声もある。

【不満の声】
・外国の製品で情報が少ない。
・組み立ても簡単だが、異音がします。
・静音性は確かに良い(中略)早くにそれが失われた。

もちろん安い買い物ではない。
「不満の声」も認識した上で購入を決断しよう

ちなみに万が一静音性が損なわれた場合は
”別売りの油圧式ポンプ”で速やかに解決される。

まとめ
給付金10万円の使い道で将来変わる

\Xiser(エクサー)社製ステッパー/

給付金10万円の使い道に困っている人は
是非とも自分の身体へ投資するという視点を持とう。

購入に向けて

「運動習慣で人生の質が格段に上がる」という実体験があるため購入に向けて今から動いている。

健康な身体さえあれば本業+副業にもフルコミットする事ができる。

そう考えるとステッパー¥55,000をペイできるのも単なる時間の問題だ。

別件になるが、最近購入した中でAirPods Proは非常にオススメだ。気になる方は是非。

  • この記事を書いた人

うぬぼれ(管理人)

都内在住の29歳。大手IT企業にてデータ分析者として勤務中。ブログ内では副業解禁に先駆け2,30代サラリーマン向けに有益な情報を発信中。半年でフォロワー6000&1ヶ月でnote200部超えた実績あり。ちなみにMARCHの文系出身。

-筋トレ・食事

Copyright© うぬぼれblog , 2020 All Rights Reserved.