【警告】ガチ初学者はPython本でのwebスクレイピングに挫折する

プログラミング

【警告】ガチ初学者はPython本でのwebスクレイピングに挫折する

悩める人
【今回のお悩み】
pythonを使ってwebスクレイピングしたいけど初学者にはどの本が良いんだろう。
【本記事で解決】
ガチ初学者は「本での学習」を今すぐやめよう。未経験で文系の人は挫折して終わるよ。
うぬぼれ

 

<この記事を書いた人>
✔︎文系からエンジニア職
✔︎IT知識ゼロからIT企業に入社
✔︎現在はマネジメント業務も兼任
 (周囲に中途含みエンジニア多数)

 

本記事の内容

  • 本で9割が挫折する理由
  • 本以外での勉強法:動画
  • 本以外での勉強法:pyQ

 

本題に入る前にwebスクレイピングについて振り返ってみよう。

【ざっくり】webスクレイピングとは

◾️概要◾️
 各webサイトの情報を抜き出すこと
◾️方法例◾️
 
webサイト内のHTML情報をpythonを用いて取得
◾️応用例◾️
 ①あるイベントのYoutube動画コメントをスクレイピングで収集
     ▼
 ②収集コメントをポジティブ、ネガティブ分類しマッピング
     ▼
 ③次回イベント企画を成功させるための施策材料とする

 

webスクレイピングはエンジニアだけでなくマーケターの武器にもなるぞ。
うぬぼれ

 

それでは内容に入っていこう。

 

Pythonでwebスクレイピング
①本で9割が挫折する理由

Pythonでwebスクレイピング
①本で9割が挫折する理由

とにかく完成イメージが湧きにくい

・完成イメージ皆無で学習効率が最悪
・本での独学はメンタル的に続かない
・どうしてもという方向けの2冊

 

そもそもプログラミング独学は挫折しやすい。
うぬぼれ
プログラミング学習についてのアンケート
(侍エンジニア塾調べ)

 

以上のアンケート結果は「書籍を用いたプログラミング独学」の傾向では更に強くなるだろう。ちなみに一般的なプログラミング学習の挫折率は9割とも言われている。

 

完成イメージ皆無で学習効率が最悪

webスクレイピングで完成イメージを冒頭に提示している書籍は限りなく少ない。

 

イメージが全くない状態で「活字だらけの技術書」を読み進めるのはストレス負荷が高く投げ出してしまいたくなる人が大半。プログラミング初学者なら大半が挫折してしまう。

 

未経験者のためのスクレイピング教材は中々見つからない。
うぬぼれ

 

エンジニアやプログラマーだけではなく、webスクレイピング技術だけを獲得したいマーケターも多いだろう。世に出回っている技術書の多くはいわゆる「必要以上に高度」なものが多いのだ。

 

本での独学はメンタル的に続かない

初学者にとって本で学習を行うデメリットは以下。

【書籍学習のデメリット】
・理解がつまずくと進める事ができない
・不明点を直接聞ける相手がいない
・誤植なのかどうかが分からない
・学習が進んでいる感じがしない
・学習に孤独と不安が付きまとう

 

プログラミング初学者のメンタルが折れる大半は「記載通りに打ち込んだはずなのにエラーが発生して先に進めない」という場面。

 

「技術書の内容を追うのに精一杯な自分」に途中で気づき自信喪失し、最終的に挫折してしまう。
うぬぼれ

 

どうしてもという方向けの2冊

「どうしても本を用いて学習したい」という人向けには以下がおすすめ。

①Pythonクローリング&スクレイピング
 →webスクレイピングに特化した本
②退屈なことはPythonにやらせよう
 →pythonをビジネス応用方法の本

 

購入前に各商品のレビューを覗くべし。

 

これらはエンジニア界隈でも特に有名な書籍であり、商品ページを見れば分かるが購入者レビューも高い。どちらの本もそこそこ分厚く600ページ以上あるため参考書というより辞書的な扱いに近いかもしれない。

 

プログラミング技術書は高価なものが多い。次章では格安かつ初学者向きの学習方法を伝えよう。
うぬぼれ

 

Pythonでwebスクレイピング
②本以外での学習法:動画

Pythonでwebスクレイピング
②本以外での学習法:動画

YoutubeとUdemyで攻めるべし

・完全無料のYoutube
・1500円からのUdemy
・動画で学習する際の注意点

 

完全無料のYoutube

Youtube内にはプログラミング動画も存在する。

 

以下にpythonでのスクレイピング動画をピックアップしたので時間がある時に冒頭1分だけでも確認してみよう。

 

【Youtube内のスクレイピング動画】
①スクレイピングを利用してデータを収集
②齋藤飛鳥の画像をスクレイピング

 

webスクレイピングはテキスト情報だけでなく「画像」も可能。
うぬぼれ

 

全21分の動画。

全18分の動画。

 

例に挙げたYoutube動画は20分前後と短くまとまっている反面、本格的な学習を行うという面では完全に情報不足。あくまで完成イメージを掴むための手段の一つとして認識しておこう。

 

聞いた事もない高額な書籍を買うくらいであればyoutubeで無料視聴した方が遥かにマシだ。
うぬぼれ

 

1500円からのUdemy

Udemy(ユーデミー)とはベネッセが運営する動画教材プラットフォームである。10万件以上の教材を扱っており、プログラミング分野の教材が非常に多い事がエンジニア界隈でも知られている。

 

Udemy内には「Pythonによるスクレイピング動画」も勿論存在する。デメリットとしては教材が多すぎて初学者が選ぶには判断基準が必要な部分だ。

 

エンジニア目線で以下教材を推奨。分かりやすさが別格
うぬぼれ

 

全2.5時間のボリューミーな動画。

 

ココに注意

必ずセール時に買うこと!!!
(半額以下の場合あり)

 

教材は2020年6月時点では定価15,600円と高価であるが、セール時の価格を利用すれば半額以下で購入できる。75%オフされた例が知りたければ以下の記事で詳細を確認しよう。

 

Udemy内セールはかなり頻繁に実施されている。
うぬぼれ

 

動画で学習する際の注意点

・再生時間の3~5倍の学習時間が必要
・不明点や質問は即レスで返ってこない

 

YoutubeやUdemyの動画教材で学習する際には以上2点に注意しよう。

 

◾️再生時間の3~5倍の学習時間が必要
理解が追いつかなかったりコード画面を確認するときは一時停止する必要あり。そのため、実際の学習時間は動画3〜5倍くらいを見積もっておこう。

 

◾️不明点や質問は中々返ってこない
本や動画に共通するがプログラミング独学は「不明点がすぐに解決されない」点がとにかくキツイ。完全無料で現役エンジニアに不明点を聞けるサイトが存在するので以下記事をブックマークして見返すようにしよう。

 

質問が「的外れ」or「適当」だと返ってこない場合が多い。
うぬぼれ

 

Pythonでwebスクレイピング
③本以外での学習法:pyQ

Pythonでwebスクレイピング
③本以外での学習法:pyQ

Python特化のオンライン学習サイト

・スクレイピング含む全コース概要
・2つの料金プランを徹底比較
・Udemy→PyQの順番を推奨

✔︎オンラインpython学習サービス
✔︎初心者から実務レベルまで対応
✔︎月3,040円(税込)で全コースOK

 

スクレイピング含む全コース概要

全コースで月額3,040円(税込)は圧倒的に安い。しかも技術書を1ヶ月かけて読むより遥かに学べる。
うぬぼれ

 

コース名称 目安時間
未経験からのpython文法 82h~
プログラマー向けpython文法速習 64h~
実務で役立つpython 37h~
標準ライブラリー 14h~
Webアプリ・API 73h~
スクレイピング 6h~
数学とアルゴリズム 54h~
データ分析 40h~
機械学習 44h~
統計分析 50h~
数理的アプローチによる問題解決 77h~
チャレンジ 38h~
pyQコラボレーション 14h~
python文法振り返りチャレンジ 63h~

 

スクレイピングに関しては6h程度あれば学習が完了するような設計となっている。pyQの全体的な話だが、progateなどの他オンライン学習サイトと比べると難易度はしっかり高い。

 

参考

【pyQあるある】
・他サイトの目安3時間
 →やってみると1時間で終わる
・pyQの目安3時間
 →本気でやってギリギリ3時間で終わる

 

自分もpyQをひたすらやっていた時期がある。ストイックorドMな人にはおすすめ。
うぬぼれ

 

2つの料金プランを徹底比較

①個人ライトプラン…3,040円/月
②個人スタンダードプラン…8,130円/月

 

単純な違いとしては質問できるかどうか。(他人の質問も見れる)
うぬぼれ

 

 

webスクレイピング中心にpythonの基本事項を抑えたいだけであれば、安い方の個人ライトプランで十分。

 

ただし、あなたが今後データ分析者やpythonエンジニアとしての転身を考えているのであれば1ヶ月限定で個人スタンダードプラン(質問可)に入るのもアリ。即レスで返ってくるので急成長できるぞ。

◾️【IT業界特化】転職エージェント3つ(登録まで1分)

①【レバテックキャリア】 >>

 →キャリア相談から企業提示、条件面交渉など総合サポートを提供

②【転職会議エージェント】 >>

 →IT・WEB・ベンチャー業界を中心に求人数を多数保有

③【Tech Stars Agent】 >>

 →審査を通過した厳選求人のみを紹介中

 

ちなみに自分は元スタンダード会員で鬼質問していた(笑)
うぬぼれ
数年前にガチ受講済み

 

 

Udemy→PyQの順番を推奨

書籍は一切使わずに「動画とオンライン学習サイト」のみで実践を積み上げていく事が最短ルートだ。心配な方は手元に一冊辞書的に置いて置くと良い。

 

【書籍不要】オススメの学習手順
①Youtube…イメージを掴む
   ▼
②Udemy…本格学習の開始
   ▼
③pyQ…その他応用力の向上

 

webスクレイピング自体はUdemy教材に沿ってすぐ習得できるが、その他応用も効かせたい場合はpyQが必須になってくるだろう。

 

PCとネット環境があればどこでも学習可能なのは強い。
うぬぼれ

✔︎オンラインpython学習サービス
✔︎初心者から実務レベルまで対応
✔︎月3,040円(税込)で全コースOK

 

Pythonでwebスクレイピング
本以外の学習方法まとめ

本記事のまとめ

  • 本で9割が挫折する理由
    →とにかく完成イメージが湧きにくい
  • 本以外での勉強法:動画
    →YoutubeとUdemyで攻めるべし
  • 本以外での勉強法:pyQ
    →Python特化のオンライン学習サイト

 

webサービスに興味がある場合は以下を要チェック。
うぬぼれ
Skill Hacksだけで転職や就職は厳しいかもよ【辛口エンジニアが解説】
Skill Hacksだけで転職や就職は厳しいかもよ【辛口エンジニアが解説】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

うぬぼれ(管理人)

都内在住の29歳。大手IT企業にてデータ分析者として勤務中。ブログ内では副業解禁に先駆け2,30代サラリーマン向けに有益な情報を発信中。半年でフォロワー6000&1ヶ月でnote200部超えた実績あり。ちなみにMARCHの文系出身。

-プログラミング

Copyright© うぬぼれblog , 2020 All Rights Reserved.