プログラミング言語python(パイソン)入門前の前提情報【初心者向け】

プログラミング

プログラミング言語python(パイソン)入門前の前提知識【初心者向け】

悩める人
【今回のお悩み】
プログラミング学習する前に「python(パイソン)」について幅広い情報を知りたい。
【本記事で解決】
平均年収から導入企業、メリットやデメリットまで総合的な情報をまとめたぞ。
うぬぼれ

 

<この記事を書いた人>
✔︎文系からエンジニア職
✔︎IT知識ゼロからIT企業に入社
✔︎現在はマネジメント業務も兼任
 (周囲に中途含みエンジニア多数)

 

本記事の内容

  • pythonの立ち位置
  • pythonのメリット、デメリット
  • pythonの効率的な学習方法はコレ

 

それでは内容に入っていこう。
>>就職を後悔している20代、30代向けプログラミングスクール【最新版ランキング】

 

入門前の前提知識【初心者向け】
①pythonの立ち位置

入門前の前提情報【初心者向け】
①pythonの立ち位置

人気で高待遇のプログラミング言語

・言語別年収ランキング「3位」
・「Youtube」もpythonで作られている
・「webアプリからAI開発」まで幅広い

 

言語別年収ランキング「3位」

プログラミング言語別年収ランキングではpythonはTOP3にランクインしている。

 

中央値も575万円であり、他言語と比べると稼ぐことのできる言語と言えるだろう。

 

「Youtube」もpythonで作られている

実際に名だたるグローバル企業や有名企業がpythonを導入している。

企業やサービス名 中核となる事業
Youtube
(ユーチューブ)
動画共有サイト
Instagram
(インスタグラム)
写真や動画共有サイト
Gunosy
(グノシー)
情報キュレーションサイトの運営

 

 

「webアプリからAI開発」まで幅広い

応用範囲が多岐に渡るため、求人件数が突出している

pythonはwebアプリケーションから機械学習、データ解析まで幅広いジャンルの業務をこなす事ができる。

 

何と言っても最大の強みは「1つの言語でカバーできる分野が広い」部分である部分。

 

非常に書きやすく、初学者向きで習得しやすい事も特徴の一つだ。
うぬぼれ

 

入門前の前提知識【初心者向け】
②pythonのメリット、デメリット

入門前の前提情報【初心者向け】
②pythonのメリット、デメリット

利便性が高いがバージョンに注意

・初学者でもシンプルに書ける
・多くのユーザーと豊富なライブラリ
・バージョンが異なる部分について注意

 

初学者でもシンプルに書ける

ベテランのプログラマーの方達が驚くほどpython(パイソン)は書きやすい。

 

よくJavaとの比較がなされるので例にもれずここでも"うぬぼれブログ"という文字出力で再現しよう。まずはjavaから。

 

Javaの場合

 

次はpythonで示してみよう。

 

pythonの場合

 

上記のように単なる「文字の出力」だけでも歴然とした差がある事がお分かり頂けただろう。

 

あまりにもシンプルなため、pythonは逆に書きづらいという熟練者もいるくらいだ。
うぬぼれ

 

多くのユーザーと豊富なライブラリ

python愛用者(通称:パイソニスタ)は日本だけでなく海外にも多く存在している。

 

そのため、英語さえ読めれば”海外の文献”や”エンジニア同士の質疑応答”など大量に閲覧する事ができる。生のやり取りや1次情報に触れられるという意味でも学習環境が整っているのだ。

 

基本的に言語のユーザー数に比例してライブラリ(≒プログラムの部品ファイル)も多くなる傾向がある。pythonを扱うあなたは既存ライブラリから選んで呼び出すだけ。

 

標準ライブラリは日本語翻訳されているため、英語が読めなくても心配無用。(そもそもエンジニア全員が英語読めるわけはない)
うぬぼれ

 

バージョンが異なる部分について注意

現時点でpythonには「2系」と「3系」が存在する。

 

注意ポイント

【最新バージョンは3系だが…】
2系と一部互換性がないため完全移行をストップしているサービスは多い。

 

2系でのみ扱えるライブラリなども存在するなど厄介な問題もある。

 

【知っておこう】
今から学習を開始する場合は最新版の「3系」を選択しよう。殆どすべてのプログラミングスクールでも「3系」に絞って教えているぞ。
うぬぼれ

 

入門前の前提知識【初心者向け】
③pythonの効率的な学習方法はコレ

入門前の前提情報【初心者向け】
③pythonの効率的な学習方法はコレ

独学OK。AI分野はスクールを利用しよう

・書籍
・オンライン学習サイト
・プログラミングスクール

 

書籍

 

pythonだけでなく「プログラミング自体が初」という場合はこちらの本がおすすめ。

 

ネット上にある情報は意外と難易度が高いものが多く、混乱してしまう人も少なくない。

 

当書籍は「3系」に対応しているので安心だ。
うぬぼれ

 

オンライン学習サイト

progate(プロゲート)

あなたが感覚だけでも手っ取り早く掴みたい場合、オンライン学習サイトのprogate(プロゲート)がおすすめ。
>>エンジニア志望がprogate(プロゲート)を行うデメリット【激白注意】

 

実践レベルの実力はつかないがイメージをつけたい初学者にはうってつけのサービスだ。

 

プログラミングスクール

tech boost(テックブースト)のカリキュラム抜粋

「独学は絶対挫折する」と不安な場合はプログラミングスクールも一つの手段として覚えておこう。

 

SNS上でも評判が良いtech boost は最新技術であるAIにも力を入れている。pythonを学習したい人向きのスクールだ。
>>tech boost(テックブースト)を徹底調査【現役エンジニアが解説】

 

スクールの評判がどんなに良くても合う合わないがある。いきなり入らずに必ず体験レッスンなどを挟むべし。
うぬぼれ

 

入門前の前提知識【初心者向け】
python(パイソン)まとめ

入門前の前提情報【初心者向け】
python(パイソン)まとめ

本記事のまとめ

  • pythonの立ち位置
    →人気で高待遇のプログラミング言語
  • pythonのメリット、デメリット
    →利便性が高いがバージョンに注意
  • pythonの効率的な学習方法はコレ
    →独学OK。AI分野はスクールを利用しよう

>>就職を後悔している20代、30代向けプログラミングスクール【最新版ランキング】

 

 

  • この記事を書いた人

うぬぼれ(管理人)

都内在住の29歳。大手IT企業にてデータ分析者として勤務中。ブログ内では副業解禁に先駆け2,30代サラリーマン向けに有益な情報を発信中。半年でフォロワー6000&1ヶ月でnote200部超えた実績あり。ちなみにMARCHの文系出身。

-プログラミング
-

Copyright© うぬぼれblog , 2020 All Rights Reserved.