コラム・話題

プロテインと精神は直結しているのでメンヘラ気質の方は是非試してみるべき

2020年2月1日

プロテインのメディアによる大きな誤解

みなさんはプロテインと聞いて何を思い浮かべますでしょうか。


  「プロテインって体壊しそう…!」
  「味がまずそう…!」
  「アスリートや筋トレ大好き男性達だけが飲むものでしょ?」
  「女性には関係ないよね?

  上記は大きな誤解です。

プロテインが指す意味

プロテインとはいわゆる「たんぱく質」の事を指します。私たちが食べているお肉や魚、卵が代表的な例です。たんぱく質は筋肉に始まり胃の消化液までと幅広くカバーしており我々生物の原材料と言っても良いでしょう。

ちなみにプロテインの語源は「第一の」という意味です。

たんぱく質不足による現代病

ここ数年で「うつ病」や「糖尿病」患者がさらに急増している事はご存知でしょうか。

様々な原因が挙げられていますが、その中の主要な一つの考え方に「たんぱく質不足による代謝不全」が挙げられています。

【精神の不調】

・気分が落ち込む
・何をしても楽しくない
・興味がわかない
・むなしい
・イライラする

【身体の不調】

・寝つきが悪い
・途中で目がさめる
・疲労や倦怠感
・食欲減退
・頭痛
・背中の痛みや肩こり
・喉の渇き
・便秘や下痢

たんぱく質は体内での様々な活動を行うための材料となります。
不足した場合、体内でのエネルギー産生が低下し様々な二次災害を引き起こします。

女性は特に要注意!!

今この記事を読んでいる方の中で【冷え性】を持つ方は多いと思います。実は冷え性というのは体からの警告である可能性が高いのです…!!


原因として「長期間のたんぱく質不足による代謝不全」が考えられます。

簡単にいうとエネルギーを取り出せないので発熱してくれないようなイメージであり、体温が1度下がる事により免疫力が数倍から数十倍下がる事が確認されています。

「冷え性もちで頻繁に風邪をひく」タイプは要注意。そして恒常的に体内炎症が蔓延していると精神にまで症状が及ぶ事も多いのも特徴です。

プロテイン無しで肉食生活は厳しい

基本的には上述してきたように肉や魚または卵を大量に食べることで解決します。

しかし!!

そう簡単には行かないのが人間の体なのです。

何故ならば「長年のたんぱく質不足により,たんぱく質の吸収力が落ちている」からです。(今にも倒れそうな不健康そうな人が朝昼晩ステーキ食べている所が想像できませんよね。。。)

【結論】プロテインはこれだ!!

コスパ最強なマイプロテインを購入をするべき
 ▼下記画像からどうぞ▼

自動割引が適用されます

乳糖が取り除かれているWPIミルクティー味を愛用中。"ISOLATE”が目印。

【ご参考】プロテインと腸活の併用

負のループから脱出するためには下記戦略が必要となります。

たんぱく質の効率的な吸収
  →解決策は「プロテイン」

\活力MAXにしたらスキル獲得にフルコミット/

  • この記事を書いた人

うぬぼれ(管理人)

都内在住の29歳。大手IT企業にてデータ分析者として勤務中。ブログ内では副業解禁に先駆け2,30代サラリーマン向けに有益な情報を発信中。半年でフォロワー6000&1ヶ月でnote200部超えた実績あり。ちなみにMARCHの文系出身。

-コラム・話題
-

Copyright© うぬぼれblog , 2020 All Rights Reserved.